購入をお考えの方へ

私たちライフプラスの活動エリアは、東京都23区から湘南エリアまでとなります。
全ての不動産に対応させていただきます。

ご購入までの流れ

1、購入依頼の受付業務

ご不動産購入に向けてのご依頼事項を確認させて頂きます。具体的には、以下の項目について伺うことになります。

(1)購入希望物件の種類(土地、戸建、マンション等)
(2)希望エリア(希望地域、沿線等)
(3)購入理由
(4)ご希望の間取り
(5)ご予算
(6)下取り物件の有無
(7)入居希望時期
(8)ご希望条件の優先順位
(9)その他、ご相談、ご依頼事項の確認

この時点で、購入までの手続きの流れ・全体像・お取引の範囲等についてご説明します。

希望条件と現実の市場との間に乖離がみられるときには、客観的な市場価値をご説明し必要に応じてその見直しをアドバイスすることがございます。また、お客様自身の購買力を住宅ローンの事前審査という形で事前にご確認頂くことに同意頂ければ、実際のお取り引きを円滑に進めることが可能です。

2、物件の探索と情報提供

自社取扱い物件に加えて、私どもの持つ豊富なネットワークの中からお客様のご要望に合った物件を抽出しご提案致します。有望な物件のなかから担当者が事前に現地を確認、現地や周辺環境も調査した上でご連絡します。また、ご自身が検討されている気になる物件の相談を頂くこともあり、共同で物件を確認させて頂くこともございます。

3、現地物件の確認

検討対象となる物件が絞られてきたところで、現地確認を行います。空室の場合、所有者が居住しておられる場合など様々ですが、事前の調整は私共で行います。現場の状況、日当たり、周辺環境、駅や学区、夜間の状況など事前に確認しましょう。

4、購入物件の決定

ご家族でじっくりご検討ください。
次のステップは、売主様への購入の意思表示となりますので、購入対象の物件が決定しましたら購入申込書をご記入頂きます。その後、私どもで先方との諸条件の交渉を行います。

5、住宅ローンの事前審査

この段階で住宅ローンの事前審査を行います。最近はネットでの検索も便利になりましたのでお客様ご自身で進めて頂くことも多いですが、書面のやりとりなどご不明な点は私どもでお手伝いさせて頂きます。審査結果は3日~1週間で提示されます。

6、売買契約の締結

住宅ローン事前審査の承認を受けてから売買契約となります。宅地建物取引士が重要事項説明を行い、十分に納得していただいたうえで売買契約を結びます。一般的には物件価格の10%程度の手付金(契約金)の支払い、印鑑、収入印紙、身分証明書が必要です。

この時、買い主保護のために、ローン特約を付けるのが一般的です。
通常、不動産購入の契約を締結する際、買い主は手付金を支払います。そして、その後買い主の事情で契約を解除する場合は、この手付金がペナルティとして戻ってきません。そこで、不動産を購入するために申し込んだローンが借りられない場合、買い主が不動産の購入契約をペナルティなしで解除できる特約を結ぶのです。

注意
ローン特約で契約を解除する場合には、「融資未承認の場合の契約解除期限」までに、ローン特約で契約を解除することを連絡しないといけません。

7、住宅ローン正式審査

売買契約後速やかに住宅ローンの正式申込手続きを行います。一般に、事前審査の承認を受けている場合は正式審査はスムーズに進みます。

8、現地内覧会

土地の境界票の確認、建物内の不具合や傷などを確認します。売主様、私ども、その他関係者が一緒に立ち会います。

9、 残金決済、お引き渡し

通常は、住宅ローンの融資を受ける銀行で残金の支払いをします。関係者と司法書士が同席します。同日中に所有権移転の登記がなされ、鍵を受け取ります。

10、アフターフォロー

私どもの仕事は取引完了で終わりません。ご要望があれば、入居に先立リフォームの手配や建物の修理や増改築など何でもご相談賜ります。万が一のトラブルには連携の弁護士、司法書士と対応します。

Fudousan Plugin Ver.5.6.1